Google for Education PD(専門的能力開発)パートナー EDLサービスサイト

 
 

2018/10/30

大阪国際大学を取材しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by EDL Eduチーム
 
Chromebook を導入し、会議でのペーパーレスなどICT活用を図っている大阪国際大学の山本博さんにお話を伺いました!


質問は以下の通りです。
  • 大阪国際大学さんでは、いつからGoogle for Education を使っているのですか?
  • 導入された後は、どのように活用を促進していったのでしょうか?
  • ペーパーレス会議のお話が出ましたが、具体的にもっとお話を聞かせていただけますか?
  • jpドメインを切り分けて使っているんですね。先生方は、すんなり使えるようになりましたか?
  • Chromebook の購入など、初期費用がかなりかかったのではないですか?
  • みなさん頭では「やったほうが良い」とわかっていても、やっぱり、誰がどういうふうにやるのかとなると壁ができてしまうようです。実施までもっていくコツありますか?
  • 以前iPadをある学部の全新入生に配布していたと伺いましたが、ほかの学部、学校全体ではどうなっていますか?
  • ペーパーレス会議の企画のほかに、学生の学外活動の企画で Google のツールを使うことがあるというお話がありましたが、授業での活用についてはどうですか?
  • どういうアプリをよく使われているのでしょう?

取材記事(ダイジェスト版)は、1月号のSE通信※1 に掲載予定です。
取材記事(全文)は、Smart Educators' Club※2 会員限定で公開中です。

※1: SE通信 1月号は、2019年1月30日発行予定です。(SE通信 バックナンバーはこちら
※2: Smart Educators' Club 会員の詳細は、こちらをご覧ください。

17:49 | 投票する | 投票数(2) | 事例校取材しました!