教育ICT推進ナビゲータ、EDLサービスサイト

 

Google for Education PDパートナー ってなに?



EDL 教育ICT推進トレーナーがGoogle for EducationとChromebook を導入している、または検討している教育機関に対し、アプリ活用トレーニング、導入事例など最新リソースのご提供、導入サポート、アカウント運用支援など、スムーズかつ効果的、持続可能な環境を構築できるよう、トレーニングやサポートを提供しています。


現場の教育者と一緒になって、児童生徒が主体的に参加できる授業スタイル、そして持続的かつ効率的な校務の情報化をゴールに、ナビゲーションして参ります。


Google for Education EDL PDレーニング/セミナーについてのご質問・ご依頼につきましては、
029-846-1126 (平日 9am-5pm) または、edu@edl.co.jp までお問い合わせください。

EDL Education チーム
 

EDLが選ばれる理由

  • 2003年から教育の情報化を継続してサポートしているため、全国各地の教育委員会にネットワークがあり、現場を熟知している。
  • 国家プロジェクトであるNetCommons(ネットコモンズ)のエバンジェリストとして1,500人以上に研修を実施し、400サイト以上の導入実績を持っている。
  • 代表の平塚は、ITの専門家ではなく教育学修士を持つ成人教育のプロであり、筑波大学の人的リソースと国立情報学研究所新井紀子研究室での勤務経験において、ICTやAI活用,教育に関する薫陶を受けている。
  • IT初心者(主婦・教職員等)へのトレーニングを創業以来継続して提供しており、短期間で成果を出すICT研修を柔軟にデザインできる。
  • 代表の平塚は、子育て支援NPO法人の代表経験者であり、子育て×ITをテーマに家庭教育学級など教育の講演実績は200回を超えており、保護者(特に女性)から信頼と共感を得る方法を理解している。
  • PDパートナーとしてGoogle よりリソースの提供を直接依頼できる立場である。